「할 거예요」 と 「하는 거예요」の違いは?

まず「할 거예요」には二つの意味があり、「~するつもりです」と意思を表したり、「~でしょう、~と思います」と推測の意味を表したりします。(今回の例文は「つもり」のほうだけ扱いますね。)

一方「하는 거예요」は「~するんです、~すること(もの)です」の意味で、現在の状況や方法などを説明する時に使います。
例文:


A:너는 어디서 공부할 거니?(お前はどこで勉強するつもりなの?)

B:저는 집에 가서 공부할 거예요.(私は家に帰って勉強するつもりです。)


A:너는 언제 공부할 거니?(お前はいつ勉強するつもりなの?)

B:저는 지금 공부하는 거예요. (私はいま勉強してるんです。)

③내일 같이 밥을 먹을 거예요.(明日一緒にご飯を食べるつもりです。)

④치킨은 손으로 먹는 거예요.(チキンは手で食べるものです。)

⑤어떻게 할 거예요?(どうするつもりですか?)

⑥어떻게 하는 거예요?(どうやってやるんですか?)

 

例文を比較すると分かりやすいですね。

参考になさってください

소원と소망の違いが分からず困っています。

Q) 韓国語について質問があるのですが、こちらに書いて良いのでしょうか?

소원と소망の違いが分からず困っています。話し言葉と書き言葉の違いとか、wishとhopeの違いだとかネットに書いてあったのですが…

もし、可能でしたら教えていただければと思います。よろしくお願いいたします。

 

A) 안녕하세요. 질문에 대한 답변입니다.

소원은 願い、念願 정도라면 소망은 ~してほしい 정도라고 생각할 수 있는데 명사로 쓰일 때는 비슷하게 쓰일 때도 있습니다.

예) 1. 한국인의 소원은 통일입니다.

2. 그 배우를 한번만이라도 만나는게 죽기 전의 소원이다.

3. 2017년 내 소망은 한국어 시험 합격이야. (소원은 너무 거창한 느낌)

4. 어떤 일을 간절히 소망하여 노력하면 이루어지게 마련이다.

* 5. 하느님, 제 소원을 들어주세요. (소망은 별로 안 씀)

* 소원は名詞として使われて、소망は名詞或は動詞 '소망하다'を使います。소원하다はあまり使いません。

예) 내 소원인데, 제발 공부 좀 해. vs 내가 소망하는데 너 공부 좀 해라. 

* また、소원을 빌다は使いますが、소망을 빌다は不自然です。

87. 知っておくと役に立つ韓国語 [キモイ?]

今日のテーマは簡単だけど、そのまま使うには疑問が残る「気持ち悪い」についてです。

個人的な話になりますが、数日前に子供の保育園でお布団バックが見つからず何日も経っていました。

その時、保育士が「(かばんが)見つからないと気持ち悪いよね」とおっしゃっていました。

日本の方はこんな時も「気持ち悪い」を使うかと思いながら一人でひそかに笑いました。

それで、こんな時は韓国語ではどのように言うか、気になる方もいらっしゃるかと思い、このテーマにしてみました。

例文)

A: 아동 대상 범죄 영화라서 정말 기분이 나빠지네요.
児童に対する犯罪映画なので本当に気持ち悪くなりますね。

B: 그래요. 비행기 안에서 보니까 더 울렁거리네요. 
本当、そうです。飛行機の中で見るから余計にもっと気持ち悪い(むかむかする)です。

A: 멀미해요? 위생 봉투 준비할까요? 
気持ち悪い(乗り物酔い)ですか。エチケット袋が必要ですか。

B: 아니, 그 정도는 아니예요. 그냥 불쾌한 정도예요. 
いや、そこまでではないです。まあまあ気持ち悪い(不快)くらいです。

A: 아동 대상 성범죄자는 정말 혐오스러워요. 다시는 세상에 안 나왔으면 좋겠어요.
児童に対する性犯罪は本当に気持ち悪い(嫌悪)です。この世の中に2度と出られなくなった方がいいですね。

B: 저도요. 벌레보다 징그러워요.
私もそう思います。虫より気持ち悪い(鳥肌が立つほど気味悪い、ぞっとする)です。

A: 게다가 이거 실화를 바탕으로 만든 영화잖아요. 
それにこの映画、実話を基にして作られた映画じゃないですか。

B: 생각만 해도 끔찍하네요. 
考えるだけでもぞっとしますね。

A: 괜히 영화를 봐서 찝찝하네요. 
余計な映画を見て気持ち悪いですね。


ご覧になっていかがですか。

気持ち悪いは話す状況により、[기분 나쁘다 気持ち悪い, 불쾌하다不快だ, 불편하다ここち悪い, 멀미를 하다乗り物よいする, 울렁거리다むかむかする, 혐오스럽다嫌悪, 징그럽다気味悪い, 끔찍하다ぞっとする, 찝찝하다すっきりしない]

交通手段を利用するとき、気持ち悪い場合は韓国語で'멀미''멀미하다'と表現します。

何に乗るかによって、'차 멀미 車酔い', '배 멀미 船酔い', '비행기 멀미 飛行機酔い' などの表現もできます。

蛇や虫のような見てうれしくないものを見て気持ち悪い場合は'징그럽다 鳥肌が立つほど気味悪い、ぞっとする' 表現がいいでしょう。

置いてあるはずのところに物がなかったり、知っているはずの単語が急に思い出せなかったり、名前を度忘れしたりなどの状況では'찝찝하다すっきりしない' , '개운치 않다晴れない' などの表現がいいと思います。