58. 知っておくと役に立つ韓国語 [休暇関連の表現]

★ ミリネメールマガジン、知っておくと役に立つ韓国語 58. [休暇関連の表現] ★








 이번주는 지난주에 이어 직장인이 알아 두면 좋은 회사 관련 표현을 정리해 보겠습니다.


 지난주에는 야근이나 출퇴근 등에 대한 회화였는데요,


 이번주에는 다가오는 여름 휴가철을 대비하여 회사 휴가 표현을 알아 보도록 하겠습니다.





 訳)今週は先週に引き続き、知っておくと便利な職場での表現を整理してみます。


 先週は残業や出退勤に関する会話でしたが、


 今週は近づいて来ている夏休みシーズンに備え、職場で使える休暇に関する表現を整理してみたいと思います。











例文)





A: 어, 오늘은 김철수 씨가 안 보이네요.


 訳)あら?今日はキムチョルスさんの姿が見えませんね。





B: 아, 오늘 연차 썼다고 들었어요.


 訳)ああ、今日は有給を使ったと聞きましたよ。





A: 철수 씨한테 무슨 일 있어요?


 訳)チョルスさんに何かあったんですか?





B: 별일은 아니고 해외에서 가족이 왔다고 해요.


 訳)何かあったわけじゃなくて、海外から家族が来るんですって。





A: 아, 좋겠네요. 저도 빨리 휴가 가고 싶네요.


 訳)あら、いいですね。私も早くバカンスに行きたいです。





B: 언제 휴가 받았는데요?


 訳)休みはいつにしたんですか?





A: 다음달에 3일 받았어요. 5일 받고 싶었지만 눈치가 보여서요.


 訳)来月、3日間もらいました。5日間休みたかったんですが、まわりの目が気になって。





B: 그래요. 저는 반차만 내려고 해도 눈치가 보여요.


 訳)そうですよね。私は半日の有給休暇をもらうのにも気になってしまいます。








 예문에서 회사 휴가 관련 어휘로 [연차를 쓰다, 휴가를 가다, 휴가를 받다, 반차를 내다]


 등의 표현이 나왔습니다.





 訳)例文中、職場での休みに関した単語、[연차를 쓰다 有給休暇を使う, 휴가를 가다 バカンスに行く, 휴가를 받다 休暇をもらう, 반차를 내다 半日の有給休暇を(申請した結果)もらう]





 일본어와 다르게 한국에서는 '(회사로부터) 휴가를 받다'라는 표현을 하기 때문에


 동사에 주의하셔야겠습니다.





 訳)日本語と違って韓国では'(会社から)休暇をもらう'という言い方をするため、動詞に気をつけなければなりません。








 '유급휴가'라는 말도 쓰이기는 하지만, 계약서나 법률 관련으로 쓰이고,


 보통 회화에서는 '연차를 받다/쓰다/내다'라고 자주 이야기합니다.





 訳)'유급휴가'という言葉も使うには使いますが、契約書や法律関係で使われ、


 普通の会話では '연차(年次)를 받다/쓰다/내다'のような言い方をします。





 유급으로 오전이나 오후만 쉬는 것은 '반차',


 무급으로 몇 시간 쉬는 것은 '조퇴'라고 하면 되겠습니다.


 有給で、午前あるいは午後の半日だけ休むことは'반차'(半次)


 無給で何時間か休むことは '조퇴'(早退)を使えばいいですね。





 그리고 새로운 표현으로 '눈치가 보인다' 라는 관용표현이 나왔는데요,


 눈치는 '다른 사람의 마음이나 상황을 짐작하여 알아내는 것'이라는 뜻으로,


 '눈치가 보인다'라고 하면 '왠지 주변 사람들이 싫어할 것 같아서 반응을 신경 쓴다'는 뜻이랍니다.








 訳)そして、今回ご紹介するもうひとつの表現に '눈치가 보인다' という慣用表現が登場しましたが、


눈치とは'他人の気持ちや状況を察して探り当てること'と言う意味があり、


 '눈치가 보인다'というと、「なんとなくまわりの人が嫌がりそうだから、反応に気を遣う」という意味になります。








 직장인 여러분들은 올해 여름 휴가 받으셨나요?





 訳)職場でお仕事なさっている皆さんは、今年の夏休みは確定なさいましたか(休暇希望を会社に申請した結果、許可が下りましたか)?





 휴가는 지친 몸과 마음에 재충전을 하는 소중한 시간이니까, 즐거운 계획 세우시기 바랍니다.





 訳)休暇は、くたびれた体と心を再充電する大切な時間ですので、楽しい計画を立ててくださることを願います。





그럼 다음주에 또 뵙겠습니다.





 訳)では、来週またお目にかかりましょう。





 안녕히 계세요.





 訳)お元気で~^^







 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・



このメルマガをお友達にも紹介しませんか?ミリネ受講生でなくても構いません。

http://www.mirinae.jp/mailmaga.html

にてご登録ください。

韓国語学習に役に立つメルマガを定期的にお送りいたします^^



・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どなたでも参加できる!

ミリネ韓国語日本語添削勉強会 http://www.facebook.com/groups/mirinae

— 

はなせる「ミリネ韓国語教室」 http://www.mirinae.jp/
メール mirinae@kaonnuri.com
電話 03-6458-3499 FAX 03-6458-3466 
〒116-0013 東京都荒川区西日暮里2-10-5泉ビル3F
 

 ■ 韓国語学習者のためのエッセイ

【タングニの日本生活記】が2015年4月20日に出版されました。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・