質問125 「強い」の세다と강하다の使い分けを教えてください。

Q) 「強い」の세다と강하다の使い分けを教えてください。

A) 力が強い、耐えられる力が強いなど、同じ意味として使える場合が多いのでお互い置き換えることも出来ると言えます。

 

ex) 힘이 세다고 싸움에 이기는 것은 아니다. 
力が強いといって、喧嘩に勝つわけにはいかない。

주량은 센 편이어서 많이 마셔도 얼굴색이 별로 변하지 않아요.
お酒は強くて、たくさん飲んでも顔色はあまり変わりません。

그 곡은 대중성이 강해서 곧 인기를 끌 거야. 
その曲は大衆性が強くて、すぐ人気を浴びると思う。

ただ、総合的に強いときは강하다、強い部分を示して表現するときは세다が用いられます。

 

ex) 강한 팀(強いチーム)、 힘이 센 자(力の強い者)
펜은 칼보다 강하다. ペンは剣よりも強い。
그는 임기응변에 강했다. 彼は臨機応変に強かった。
형은 수학에 강하고, 나는 영어에 강하다. お兄さんは数学に強くて、私は英語に強い。
투수가 공을 세게 던졌다. ピッチャーがボールを強く投げた。 
문을 세게 닫았다. ドアを強く閉めた。

 

また、精神面など抽象面の強さを表すときは、一般的には강하다が用いられます。 
一部の語には세다が用いられるが、マイナス評価の表現になる場合が多いです。

 

ex) 의지가 강하다 (意志が強い) 인내심이 강하다 (忍耐力がある) 
고집이 세다 (我が強い、頑固だ) 콧대가 세다 (鼻っ柱が強い)

심장이 강하다. 心臓が強い。
그녀는 집념도 강하고, 고집도 세서 좀처럼 포기하지 않는다.
彼女は執念も強くて、固執も強くて中々諦めない。
그는 자기 주장이 강하고, 고집이 셌다.
彼は自己主張が強くて、固執も強かった。
그녀는 자존심이 매우 강했다. 彼女は自尊心がとても強かった。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ミリネ韓国語教室ホームページ こちら

役に立つ韓国語メルマガ配信中お申し込みは mirinae@kaonnuri.com まで

 

韓国語教室を東京でお探しなら新宿・日暮里のミリネ韓国語教室

답글 남기기

이메일은 공개되지 않습니다. 필수 입력창은 * 로 표시되어 있습니다.

CAPTCHA