읽다、젊다などパッチムが2つある場合、どっちを読めばいいですか。

Q)읽다、젊다などパッチムが2つある場合、どっちを読めばいいですか。何かルールでもありますか。

 

A)基本的には、2つの子音のうち「가나다라」の順に早い方を読みます。

後ろに母音が続く場合は、右側の子音は連音化します。もちろんいくつか例外はあります。

では、パッチムごとに整理してみましょう。

 

①ㄺの場合 → 発音[ㄱ] 
例) 읽다 [익따] ←ㄹとㄱのうちㄱが早いので、ㄱを読む
읽어요 [일거요] ←次母音がきたので、連音化

   *但し、後に「ㄱ」がくるときは「ㄹ」を読みます
   읽고 [일꼬] 읽겠습니다 [일께씀니다]

 

②ㄳの場合 → 発音[ㄱ]
例) 몫 [목] ←ㄱが早い
몫을 [목슬] ←連音化

 

③ㄵの場合 →発音[ㄴ]
例) 앉다 [안따] / 앉습니다[안씀니다]
앉아요 [안자요] ←連音化 

 

④ㄶの場合→ 発音[ㄴ]
例) 않다 [안타] / 좋지 않습니다 [조치 안씀니다]

*[ㅎ]は後に母音がくると無音化します。
좋지 않아요[조치 아나요] ←ㅎが無音化し、ㄴが連音化  

 

⑤ㄼの場合→ 発音[ㄹ]
例) 얇다 [얄따] / 짧다 [짤따] / 넓다 [널따]
얇아요 [얄바요] / 짧아요[짤바요] ←連音化

 

⑥ㄽの場合 →発音[ㄹ]
例) 외곬 [외골] 
외곬으로 [외골스로] ←連音化

 

⑦ㄾの場合→発音[ㄹ]
例) 핥다 [할타]
핥아요 [할타요] ←連音化

 

⑧ㅀの場合→発音[ㄹ]
例) 앓다 [알타] 
앓아요 [알아요/아라요]

 

⑨ㅄの場合→発音[ㅂ]
例) 값 [갑] / 없다 [업따]
값이 [갑씨] / 없어요 [업써요]

 

————–<例外>——————————————
①ㄻの場合→ [ㅁ]を読む
  例) 젊다 [점따] 
  젊어서 [절머서] ←母音がきたので、連音化

②ㄼの場合→[ㅂ]を読む
  例) 밟다 [밥따] / 밟아요 [발바요]

③ㄿの場合→[ㅍをㅂに読む]
例) 읊다 [읍따] 
    읇어요 [을퍼요]←ただ、連音化なので、퍼になる。
———————————————————————

*複合パッチムは基本を理解したうえで、例外を覚えたほうが早いかもしれませんね。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ミリネ韓国語教室ホームページ こちら

役に立つ韓国語メルマガ配信中お申し込みは mirinae@kaonnuri.com まで

 

韓国語教室を東京でお探しなら新宿・日暮里のミリネ韓国語教室

 

 

답글 남기기

이메일은 공개되지 않습니다. 필수 입력창은 * 로 표시되어 있습니다.

CAPTCHA