質問30 얼른, 빨리, 일찍, 어서 どうやって使い分けますか?

Q) ドラマで '얼른 가!' などよく聴きますが、얼른, 빨리, 일찍, 어서 どうやって使い分けますか?

A)

얼른 :  無駄な時間なくすぐに、さっさと、すばやく、話し言葉です。
빨리 : (何かするのに)かかる時間が短い
일찍 : 一定の時間より早く (朝早く、夜早くなど)
어서 : 催促の口語、無駄な時間なく早く(歓迎の意味もある)

※ 얼른と어서は人が目の前にいる時、使うときが多い。また、얼른と어서を過去形と一緒に使うのは不自然です。

例文)
① 얼른 가! 早く行って!(無駄な時間なく、「さっさと行け!」のニュアンス)
② 빨리 먹어! 早く食べて!(食べる時間が普段より短い時)
③ 일찍 자라 早く寝て!(「夜早く寝て!」の意味)
④ 어서 가자. 파티에 늦겠다. 急いでいこう。パーティーに遅れるよ。
  (遅れる前に行かなければならないと催促のニュアンス)

※1つの文章で使う場合
⑤ 어서오세요! 생각보다 빨리 오셨네요. 피곤하실텐데 일찍 쉬세요. 얼른 이불을 준비할게요. (いらっしゃいませ。思ったより早くいらっしゃいましたね。お疲れでしょうから早く休んでください。さっさと布団を用意します。)

解説)어서오세요は歓迎のニュアンスですが、빨리오세요は「ただ早く来てください」の意味になります。생각보다 빨리 오셨네요の場合, 일찍 오셨네요に代えることができますが、어서 오셨네요. 얼른 오셨네요は不自然です。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ミリネ韓国語教室ホームページ こちら

役に立つ韓国語メルマガ配信中お申し込みは mirinae@kaonnuri.com まで

 

韓国語教室を東京でお探しなら新宿・日暮里のミリネ韓国語教室

답글 남기기

이메일은 공개되지 않습니다. 필수 입력창은 * 로 표시되어 있습니다.

CAPTCHA