52.タングニの日本生活記から学ぶ文型 [~다 보니 vs ~다 보면] 

 
★ ミリネメールマガジン、知っておくと役に立つ韓国語52. [~다 보니] 
 

이번주의 메일매거진은 '당그니의 일본생활기'에서 배우는 한국어 문법 표현입니다. 

 

 

제 3화는 일본에서 외국인이 집을 구할 때의 에피소드인데요, 

그 중 회화에서 자주 쓰이는 문법이 나오는 한 구절을 살펴 볼까요?
 
今週のメルマガは『タングニの日本生活記』に出てくる表現で韓国語を学びます。
本の中の3話目にあたる、日本で外国人が住まい探しをする際のエピソードなのですが、
その中でも会話でよく使われるフレーズについて見てみましょう。
 
 
"일본에 온 지 얼마 되지 않는 외국인이 가장 먼저 스트레스를 받는 것이 바로 부동산의 태도이다. 
그런데, 좀 더 다니다 보니 그들이 난감해하는 이유를 알 수 있었다. "
 
日本に来てからさほど経っていない外国人がまず最初にストレスを感じるのが、まさに不動産屋の態度だ。
だが、不動産屋めぐりを少し経験しているうちに彼らが困惑する理由が分った。』
 
 
"~다 보니"는 어떤 행동을 (반복)해서 알게 된 것, 변화에 대해 표현할 때 쓰는 표현입니다. 
"~다 보니"という表現は、ある行動を (繰り返し)して分ったことや変化に対して表現する際に使う言い回しです。 
 
 
"~다 보니" 예문) 例文)
 
1) 길을 따라 걷다 보니 공원이 나왔다.
道に沿って歩いているうちに、公園に出た。
 
2) 맛만 보려고 했는데 먹다 보니 한 그릇 다 먹었다.
味見だけしようと思ったのに、食べているうちに一皿全部食べてしまった。
 
3) 알람을 끄고 자다 일어나 보니 10시였다.    
アラームをオフにして寝て、起きてみたら10時だった。
 
4) 한국 드라마를 자주 보다 보니 몇 가지 대사를 외울 수 있게 되었다.
韓国ドラマをしょっちゅう見ているうちに、セリフいくつか覚えてしまった。
 
5) 살다 보니 별일이 다 있네요.
生きていると(=世の中には)、変わったことがあるもんだ。
 
 
위 예문에서 보시는 것처럼 '~다 보니'는 '~てみたら'의 뜻으로 
 '~다 보니'가 원인이 되어 다음 문장에 새로운 발견, 반복한 결과, 성과가 나오게 됩니다.
주로 과거형이 쓰이게 됩니다.  
 
上の例文でお分かりになるように、'~다 보니' は '~しているうちに' '~てみたら'の意味で、
'~다 보니'の部分が原因となって、後半部分が新たな発見だったり、繰り返し経験したことによる結果や成果になります。
主に過去形で使われます。
 
이 문형과 자주 헷갈리는 표현으로 '~다 보면'이 있는데 
'~다 보면' 아직 일어나지 않은 상황을 가정, 조건으로 하기 때문에 
다음 문장으로는 주로 예상의 표현이 나오게 됩니다. 
과거형의 문장은 뒤따라 올 수 없습니다.
 
この表現と混同し易い表現に '~다 보면' があるのですが、
'~다 보면' とは、まだ起こっていない状況を仮定し、それが条件となるため
後半の文章は主に予想、予測の表現が来ます。
過去形の文章が後に続くことは出来ません。
 
 
'~다 보면  예문) 例文)
 
1) 매운 것도 먹다 보면 점점 잘 먹을 수 있게 될 거예요. 
からい物も食べているうちにだんだん食べられるようになるでしょう。
 
2) 이 길로 쭉 가다 보면 학교가 나와요. 
この道をまっすぐ行くと、学校に出ます。
 
3) 일을 직접 하다 보면 익숙해질 거예요.
仕事を実際にやってみれば、慣れるでしょう。 
 
 
비교 예문) 比較のための例文)
 
1) 많이 읽다 보니 자연스럽게 말할 수 있게 됐어요.
たくさん読んでいるうちに、自然に話せるようになりました。
 
2) 많이 읽다 보면 자연스럽게 말할 수 있게 될 거예요. 
たくさん読んでいるうちに、自然に話せるようになるでしょう。
 
 
이해가 되셨습니까?
理解されましたでしょうか?
 
다음에도 '당그니의 일본생활기'에서 배울 수 있는 유용한 표현을 소개해 드리겠습니다. 
今後も『タングニの日本生活記』の内容から、勉強になる表現をご紹介いたします。
 
그럼 다음주에 또 뵙겠습니다.
では、来週またお目にかかりましょう。
 
안녕히 계세요. 
お元気で~
 
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・





このメルマガをお友達にも紹介しませんか?ミリネ受講生でなくても構いません。


http://www.mirinae.jp/mailmaga.html


にてご登録ください。


韓国語学習に役に立つメルマガを定期的にお送りいたします^^





・・・・・・・・・・・・・・・・・・


どなたでも参加できる!


ミリネ韓国語日本語添削勉強会 http://www.facebook.com/groups/mirinae

— 

はなせる「ミリネ韓国語教室」 http://www.mirinae.jp/
メール mirinae@kaonnuri.com
電話 03-6458-3499 FAX 03-6458-3466 
〒116-0013 東京都荒川区西日暮里2-10-5泉ビル3F
 

 

 ■ 韓国語学習者のためのエッセイ

【タングニの日本生活記】が2015年4月20日に出版されました。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

답글 남기기

이메일은 공개되지 않습니다. 필수 입력창은 * 로 표시되어 있습니다.

CAPTCHA