質問169 (으)면 /-면 /다면 はどう違いますか。

Q) (으)면 /-면 /다면 はどう違いますか。

A)
(으)면 /-면:条件や仮定の意味を表す語尾
다면:ある状況を仮定して、後節の行為や状態の条件を表す語尾

1. –면

1. 条件を表す 後節の行動についての条件を表す
보고 싶으면 만나러 가세요.
会いたいなら会いに行ってください。
바쁘지 않으면 우리 집에 놀러 오세요.
忙しくなければ家に遊びにきてください。

2. 後節の事実について条件を表す
저는 대추차를 마시면 잠이 와요 
私はなつめ茶を飲めば眠気がさします。
저 가게만 지나면 우리 학교 입니다.
あの店を過ぎると私たちの学校です。

3. 時間を示す名詞について時間的条件に使われる
나는 주말이면 한국어 교실에 간다.
私は週末になれば韓国語教室に行きます。

 

2.-다면

1. ある事実や状況を仮定して条件を示すときに使われる

만약 제가 열심히 공부한다면 합격 할 수 있을까요?
もし私が一生懸命勉強するなら合格することができるでしょうか?
합격만 한다면 무엇이든 사주겠다.
合格さえすれば何でも買う。

2. そう言うならば の意味 그러하다고 말한다면 の縮約形(間接話法の縮約形)

엄마가 용돈을 안 준다면 어떻게 할까요?
お母さんがお小遣いをあげないと言うならどうしましょう。

선생님이 지금 온다면 어떻게 하지요?
  先生がいま来ると言うのならどうしましょうか?

 

*条件を表す場合の -면 と -다면 の比較

・-면 は現実性を簡単に信じることができる条件を表し直接的な反面,다면 は仮定的な条件を見なすことで間接的な意味を表す
 1.비가 오면 소풍을 안 간다. 雨が降ったら遠足は行かない。
 2.비가 온다면 소풍을 안 간다. 雨が降るなら遠足は行かない。

例1は実際的条件の意味を表し,例2は仮定的条件と見なす意味を表す

例1は明日か,今週末か近い日に現実的に遠足がある。でも雨が降ったら行かない,行きたくないの現実的ですぐやってくることの条件を表しています。
その反面,例2は単に遠足は雨が降ったら行かないということを仮定して話しているだけで,遠足が近い日にあるか無いのかはわかりません。もしかしたら以前雨降りの遠足を経験し,それがひどく面白くなかったという記憶があり,それを思い出しながら単に雨が降れば行かないと仮定しているだけなのです。

1. 「韓国に行ったら、化粧品をたくさん買うことができる」
한국에 가면 화장품을 많이 살 수 있다
2. 「韓国へ行くのなら、化粧品をたくさん買うことができる」
한국에 간다면 화장품을 많이 살 수 있다
「~たら」と「~なら」には決定的な違いがあります。それは、「~たら」は前文(前の節)と後文(後ろの節)に時間的前後関係があるのに対し、「~なら」には時間的前後関係がありません。
上の例文は、韓国に行った後に化粧品を買います。
『韓国へ行く』→『化粧品を買う』 という順番です。
「~たら」「~なら」とも使えます。

しかし、
「韓国へ留学行ったら、お父さんは反対だ。」(x)
한국에 유학을 가면 아버지는 반대다
「韓国へ留学行くなら、お父さんは反対だ。」(o)
한국에 유학을 간다면 아버지는 반대다

この文章は韓国へ行く前に、お父さんは反対をします。
『反対する』→『韓国へ行く』 という順番です。
この場合、「~たら」を使うことができません。

そしたら、「欠席するなら連絡をください。」という文を訳してみましょう。
결석하면 연락해 주세요. (×)
결석한다면 연락해 주세요. (○)
この場合は欠席する前に連絡をしなければなりません。
時間の流れは、『連絡する』(後文)→『欠席する』(前文)です。
ですから、-으면 は使えません。
よって、결석한다면 연락해 주세요.。のほうが正しい使い方です。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ■ 韓国語学習者のためのエッセイ

【タングニの日本生活記】が2015年4月20日に出版されました。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ミリネ韓国語教室ホームページ こちら

役に立つ韓国語メルマガ配信中お申し込みは mirinae@kaonnuri.com まで

 

韓国語教室を東京でお探しなら新宿・日暮里のミリネ韓国語教室

답글 남기기

이메일은 공개되지 않습니다. 필수 입력창은 * 로 표시되어 있습니다.

CAPTCHA