49. 「頭が蒸れる」韓国語で何?


★ ミリネメールマガジン、知っておくと役に立つ韓国語49. [蒸れる、蒸す] 


날씨가 갑자기 무더워지면서 요즘 자주 받는 질문이 「蒸れる、蒸す」입니다.
한국어로는 뭐라고 표현하면 좋을지 잘 모르겠다고 하시는데요,
그래서 오늘은 「蒸れる」의 여러가지 표현법에 대해서 알아 보겠습니다.
急に蒸し暑くなったとともに、このところよく質問されるのが「蒸れる、蒸す」です。
韓国語では何と表現したらよいのかよくわからないとおっしゃいます。
ですので、今日は「蒸れる」のいろいろな表現について見てみたいと思います。
 
예문) 例文)
 
● 오늘은 정말 찌는 듯한 더위네요.
今日は本当に蒸すような暑さですね。
 
● 더운 날씨에 모자를 썼더니 머리에 땀이 찼네요.
暑いので帽子をかぶったら、頭が蒸れました(直訳:頭が汗びっしょりです)。
 
● 레인부츠를 신으면 발에 땀이 차서 싫어요.
レインブーツを履くと、足が蒸れるから嫌です。
 
● 밥이 뜸들기를 기다리고 있어요.
ご飯が蒸れるのを待っています。
 
● 습해서 아기 기저귀를 자주 갈아줘야 해요.
蒸れるので、赤ちゃんのオムツをしょっちゅう換えてあげないといけません。
 
 
위 예문에서 보시면 아시겠지만,
「蒸れる、蒸す」는 날씨, 옷이나 모자,신발 등 의류, 기저귀 등에 사용됩니다.
上の例文をご覧になるとお分かりかと思いますが、
「蒸れる、蒸す」はお天気や、服や帽子や靴などの衣類、オムツなどに使われます。
 
날씨에 쓰일 때는 '무덥다', '찌다' '습도가 높다' 정도로 표현하시면 되겠고요,
의류에는 '땀이 차다'가 가장 적당한 표현인 것 같습니다.
통풍이 안 되는 상태, 예를 들어 아기 기저귀에는 '습하다' 라는 표현도 쓸 수 있겠고요.
天候に関して使われるときは'무덥다' '찌다' '습도가 높다' くらいに表現なさると良いと思いますし、
衣類の場合には '땀이 차다'が最も適切な表現のようです。
風通しの良くない状態、例えば赤ちゃんのオムツの場合には '습하다'という表現も使えるでしょう。
 
앞으로의 계절에 자주 쓰일 수 있는 표현이겠지요?
많이 연습해 주세요.
これからの季節にしょっちゅう使われる可能生のある表現ですよね
たくさん練習してみてくださいね。
 
다음주에 뵙겠습니다.
来週お目にかかりましょうね 
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・



このメルマガをお友達にも紹介しませんか?ミリネ受講生でなくても構いません。

http://www.mirinae.jp/mailmaga.html

にてご登録ください。

韓国語学習に役に立つメルマガを定期的にお送りいたします^^



・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どなたでも参加できる!

ミリネ韓国語日本語添削勉強会 http://www.facebook.com/groups/mirinae

 ■ 韓国語学習者のためのエッセイ

【タングニの日本生活記】が2015年4月20日に出版されました。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

— 

はなせる「ミリネ韓国語教室」 http://www.mirinae.jp/
メール mirinae@kaonnuri.com
電話 03-6458-3499 FAX 03-6458-3466 
〒116-0013 東京都荒川区西日暮里2-10-5泉ビル3F

 

 

 

 

 

답글 남기기

이메일은 공개되지 않습니다. 필수 입력창은 * 로 표시되어 있습니다.

CAPTCHA