質問10 ’먹을 만하다(食べれる)’と’먹기에 괜찮다(食べるのにいい)’の違いは何でしょうか。

‘먹을 만하다’は食べる前までは全然期待をしなかったのに実際食べてみたらそれほど悪くはないという意味を持っています。
‘먹기에 괜찮다は今が食べごろ、食べるのにちょうどいいというニュアンスがあります。
例文)
①김치가 시었는데 아직까지 먹을 만해요. (キムチが酸っぱくなったが、まだ食べられます)
②김치가 익어서 먹기에 괜찮아요. (キムチが熟して食べるのにちょうどいいです。)
※ 他の文章で~만하다(-するに値する)と~하기에 괜찮다の違いを見てみましょう。
①경치가 볼 만하네~(景色がいい、見ごたえがある)
②글씨가 좀 작은 듯 하지만 보기에 괜찮아요(字が少し小さいようですが、読むのに差し支えないです)
①새로 시작한 일이라 힘들지만 할 만해요(新しく始めた仕事なので大変ですがやれそうです)
②새로 시작한 일이지만 일하기 괜찮은 것 같아요(新しく始めた仕事ですが働きやすい環境です)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ミリネ韓国語教室ホームページ こちら

役に立つ韓国語メルマガ配信中お申し込みは mirinae@kaonnuri.com まで

답글 남기기

이메일은 공개되지 않습니다. 필수 입력창은 * 로 표시되어 있습니다.

CAPTCHA