110.知っておくと役に立つ韓国語 [自分で]

★  ミリネメールマガジン、知っておくと役に立つ韓国語110. [自分で]

이번주 메일매거진은 알아두면 회화에 응용하기 좋은 표현을 준비했습니다.
今週のメールマガジンは、知っておくと会話への応用に使える表現を用意しました。

바로 '알아서'인데요, 부모와 자녀 사이에서도,
それが「알아서」という表現なのですが、親子の間でも、

회사의 선배와 후배 사이에서도 한마디로 상황을 정리해 주는 마법의 단어니까
会社の先輩後輩の間柄でも、この一言で状況を整理してくれる魔法の単語ですから

이번 기회에 잘 알아 두시면 좋을 것 같습니다.
この機会にしっかり理解してくださったらと思います。

例文)

A: 언제까지 게임만 할 거야? 방학 숙제 했어?
ゲームばっかりいつまでやるつもりなの?(夏)休みの宿題はやったの?

B: 엄마, 내가 몇 살인데 잔소리야. 좀 알아서 하게 놔 둬요.
ママ、僕のこと一体何歳だと思ってるの?自分で(自分から進んで)やるように、ちょっとほっといてよ。

A: 네가 알아서 하는 애면 내가 지금 말을 하겠니?
あんたが自分で(自分から進んで)やる子なら、ママが今こんなこと言うと思う?

B: 나도 내 생각이 있으니까 알아서 한다고요.
僕だって自分の考えがあるんだから、自分で(自分から進んで)やるってば。

A: 퍽이나 알아서 하겠다. 밥은 챙겨 먹은 거야?
さぞかしい自分で(自分から進んで)やるはずがないでしょ。ご飯はちゃんと食べたの?

B: 알아서 먹었어요.
自分で(勝手に)食べたよ。

A: 식탁 위에 아무 것도 없던데 뭘 알아서 먹었는데?
テーブルの上に何にもなかったのに、何を自分で(勝手に)食べたの?

B: 찬장에 있던 과자, 내가 알아서 꺼내 먹었는데…
台所の棚にあったお菓子を、自分で(勝手に)出して食べたんだけど・・・

A: 뭐? 그거 엄마는 맛도 못 봤는데, 이 녀석, 알아서 참 잘도 한다.
なんですって?あれはママもまだ味見してなかったのに。この子ったら、本当に勝手なんだから。

잘 읽어 보셨습니까?
ご覧になっていかがですか。

한국 사람들이 일반적으로 나누는 대화라 아마 좀 어려우셨을 것 같은데요,
韓国人が一般的に交わしている会話なので、おそらく少し難しかったのではないかと思います。

'알아서 하다'는 '스스로 판단해서 처리한다'의 의미로 쓰입니다.
「알아서 하다」とは、「自ら判断して処理する」という意味として使われます。

어조에 따라서 '스스로 하다'의 의미가 되기도 하고, '마음대로 하다'의 의미가 있기도 합니다.
語調によって「自分から進んでやる」の意味にもなるし、「勝手にする」の意味になったりもします。

例)

1. 시키는 일만 하는 직원이 아니라 알아서 일을 하는 직원이 이상적이다.
指示されたことだけやる職員ではなく、自分から進んで仕事をする職員が理想的だ。

2. 난 상관 없는 일이니까 네가 알아서 해.
僕は関係ないことだから、お前が勝手にやれよ。

3. 알아서 잘하는 애니까 저는 별로 신경 안 써요.
自分から進んでやる子だから、私は特に気を遣わないです。

4. 저 분이 이 분야에 힘이 있으니까 알아서 잘 보이세요.
あの方がこの分野に強いですから、自分から進んでアピールなさってください。

간단한 표현이지만 쓸모가 많겠지요?
簡単な表現ですが、使い道が多そうですよね?

도움이 되셨습니까?
お役に立ちましたでしょうか。

다음주에 또 공부에 도움이 되는 정보를 보내 드리겠습니다.
では、来週また学習に役立つ情報を用意して、お送りいたしますね。

안녕히 계세요.
お元気で~
 

はなせる「ミリネ韓国語教室」 http://www.mirinae.jp/
メール mirinae@kaonnuri.com
電話 03-6458-3499 FAX 03-6458-3466 
〒116-0013 東京都荒川区西日暮里2-10-5泉ビル3F

답글 남기기

이메일은 공개되지 않습니다. 필수 입력창은 * 로 표시되어 있습니다.

CAPTCHA