89.知っておくと役に立つ韓国語 [思う]

이번주는 수강생께 질문을 받은 적이 있는 思う 표현의 구별법에 대해서입니다. 
今週は、生徒さんから質問された事のある「思う」という表現の使い分けについてです。

한국어로는 '생각하다', '예상하다', '느끼다', '헤아리다', '여기다' 등 다양한 표현이 있는데요, 
韓国語では、日本語の「思う」に該当するものとして'생각하다 考える', '예상하다 予想する', '느끼다 感じる', '헤아리다 察する', '여기다 思う'など多様な表現があるのですが、

어떻게 구별해서 쓰면 좋을지 고민하시더라고요. 
どのように使い分ければよいのか悩んでいらっしゃいました。

그래서 이번주는 思う에 대해 살펴보도록 합니다.
そのため、今週はこの「思う」について見て行きたいと思います。

例文) 

A: 이번 판결에 대해 어떻게 생각하세요?
今回の判決についてどう思われますか?

B: 피고인은 아마 억울하리라 예상하지만, 판결이 그렇게 났으니 인정해야지요.
被告人はおそらく悔しいだろうと思いますが、そのような判決が下されたのですから受け止めなければなりませんね。

A: 인정하고 싶은데, 여전히 판결이 못마땅하게 느껴지는 건 왜일까요?
受け止めたいですが、依然として判決が不服に思われるのはなぜでしょうか。

B: 모든 것이 분명치 않으니 그렇게 느껴질 수밖에요.
全てのことが明らかではないため、そう思われるのは仕方ない事です。

A: 그러게요. 피해자가 증거를 댔다면 모두가 인정하고 불쌍히 여겼을 텐데요.
そうですね。被害者が証拠を突きつけたなら、皆が認めて可哀想に思ったでしょうに。

B: 맞아요. 결정적 증거, 그게 부족해서 모두 의심한 거죠.
その通りです。決定的な証拠、それが足りないために皆が疑ったんですよ。

A: 그래도 몇 년 동안 마음고생한 거 생각하면 그 심정을 어떻게 헤아리겠어요.
でも、何年もの間気苦労した事を思うと、その心情は計り知れないですね。

B: 안됐긴 안됐지요. 가족들도 불쌍하고……
気の毒は気の毒ですよね。家族の方々も可哀想ですし・・・

A: 재판부도 그를 가엾이 여겨서 승소 판결을 내린 것 같아요. 
裁判部も彼を不憫に思って勝訴判決を下したようです。


잘 읽어 보셨습니까? 
ご覧になっていかがですか。

느끼다, 여기다 등을 구별하기 어려운 부분이 있지만 아래 예문을 보며 다시 한 번 구별해 보세요.
느끼다, 여기다 等の使い分けが難しい部分もありますが、下記の例文をみながらもう一度区別してみてください。

例)

1. 저는 그 일이 옳지 않다고 생각합니다.
私は、その件は正しくないと思います(直訳:考えます)。

2. 그 일이 잘 되리라 예상합니다.
その件が上手くいくだろうと思っています(直訳:予想しています)。

3. 그 일에 대해 의무감을 느끼고 있어요.
その件について義務感をも持っています。

4. 그 일을 당한 피해자의 심정을 헤아리고도 남아요.
事件に遭った被害者の心情を察するに余りある。

5. 그 일을 당한 피해자를 불쌍히 여겨 주세요.
事件に遭った被害者を可哀想だと思ってください。

'생각하다', '느끼다', '예상하다'가 직접적인 자신의 생각에 쓰인다면, 
'생각하다', '느끼다', '예상하다'は直接的な自身の考えについて使われ、

'헤아리다', '여기다'는 자신에 대한 평가에는 잘 쓰지 않는 점이 큰 차이점이라고 할 수 있겠습니다. 
'헤아리다', '여기다'は自身に対する評価にはあまり使われないというのが大きな特徴だと言えます。

예) 부모님의 마음을 헤아리다, (타인을) 고맙게 여기다 
両親の気持ちを思う(察する)、(他人を)有難く思う

'여기다'는 특히, 불쌍히, 가엾이, 고맙게, 측은히, 궁금히, 만족히 등 부사형태와 자주 쓰이니까 구별하기 쉽겠네요. 
'여기다'は特に불쌍히 可哀想に, 가엾이 不憫に, 고맙게 有難く, 측은히 あわれに, 궁금히 気遣わしく, 만족히 満足に などの副詞と一緒よく使われますので、区別しやすいですね。

물론, '스스로를 불쌍히 여기다', '제 마음을 헤아려 주세요' 등의 표현을 쓸 수 있지만, 일반적으로는 다른 사람의 감정, 일 등을 생각하는 것에 쓰입니다. 
もちろん、'스스로를 불쌍히 여기다 自分自身を可哀想に思う' '제 마음을 헤아려 주세요私の心を察してください' などと表現できますが、一般的には他人の感情、他人の事を思う時に使われます。


도움이 되셨습니까?
お役に立ちましたでしょうか。

다음주에 또 공부에 도움이 되는 정보를 보내 드리겠습니다.
では、来週また学習に役立つ情報を用意して、お送りいたしますね。

안녕히 계세요.
お元気で~ 

:::::::::::::::::::::::::::: 

답글 남기기

이메일은 공개되지 않습니다. 필수 입력창은 * 로 표시되어 있습니다.

CAPTCHA