11. [土用の丑の日]に使う韓国語の表現

★ ミリネの知っておくと役に立つ韓国語 11. [土用の丑の日]

 

여러분, 여름철 보양식은 드셨습니까?

訳)みなさん、夏のスタミナ食は召し上がりましたか?

 

일본에서 더운 여름철 보신을 위해 장어를 먹는 것처럼

한국에서도 보양식을 먹는 날이 있죠?

訳)日本で、夏の暑い時期に夏バテ防止にうなぎを食べるように

韓国でもスタミナ食を食べる日がありますよね~^^

 

그런 날을 한국에서는 복날이라고 부릅니다.

복은 한자로 伏을 쓰는데요,

'가을 기운이 여름 더위에 엎드려 있다'라는 의미라고 하네요.

訳)そのような日を韓国では「복날 ポンナル」と呼びます。

복は漢字で、「伏」と書くのですが、

「夏の暑さのせいで、秋の気配が身を伏せている」という意味なのだそうです。

 

복날은 초복, 중복, 말복 3번이 있고요, 매년 날짜는 조금씩 다른데,

올해는 초복 7월 18일, 중복 7월 28일, 말복 8월 7일입니다.

訳)ポンナル(伏日)は初伏、中伏、末伏と3回あり、毎年日にちが少しずつ違うのですが

今年は初伏が7月18日、中伏が7月28日、末伏が8月7日です。

 

한국인들이 복날에 먹는 음식은 아시다시피 삼계탕이 유명합니다.

일부 사람들은 보신탕을 먹기도 하지만 현재 가장 일반적인 보양식은 삼계탕이죠~^^

訳)韓国人がポンナル(伏日)に食べるものとしては、ご存知のとおり参鶏湯(サムゲタン)が有名です。

一部の人たちは補身湯(ポシンタン=犬の肉のスープ)を食べたりもしますが、

今のところ最も一般的なスタミナ食はサムゲタンですね^^

 

복날에 닭고기를 먹는 것이 보편적이 되면서 최근에는 치킨을 시켜 먹는 사람도 많아요.

訳)ポンナル(伏日)に鶏肉を食べるのが当たり前のことになり、

最近はフライドチキンを注文して食べる人も多くなりました。

 

* 복날에 관련된 어휘 訳) ポンナル(伏日)関連単語

-삼복 더위: 초복, 중복, 말복을 삼복이라고 하고, 7월에서 8월 사이 일년 중 가장 더운 시기를 의미합니다.

訳)三伏の暑さ: 初伏、中伏、末伏を三伏といい、7月から8月にかけての、一年のうちで最も暑い時期を意味します。

예문)

이런 삼복 더위에 웬 긴팔입니까?

訳)こんな一番暑い時期に、どうして長袖なんですか?

 

– 찌는 듯한 삼복 더위: 찜통처럼 습도가 높고 무덥다는 뜻입니다.

訳)蒸すような三伏の暑さ:サウナののように湿度が高く、蒸し暑いという意味です

예문)

오늘 날씨 정말 찌네요~

例文)今日は本当に蒸しますね

 

 

무더위 조심하시고요, 보양식 챙겨 드세요!

다음주에 뵙겠습니다.

訳)蒸し暑さに注意して、スタミナのつく料理を欠かさずに召し上がってくださいね

来週またお目にかかりましょう。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ■ 韓国語学習者のためのエッセイ
【タングニの日本生活記】が出版されました。
日本生活15年のミリネ講師タングニの目に映った日本人、日本語、日本文化…100円ショップ、温泉、サムライ等25のテーマから成るエッセイ集。日韓対訳なので韓国語の全く読めない方でも問題なくお読みいただけます。只今本屋さんでベストセラーになっています!アマゾンのレビューなどご参考ください。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ミリネ韓国語教室ホームページ こちら

役に立つ韓国語メルマガ配信中お申し込みは  まで
 

답글 남기기

이메일은 공개되지 않습니다. 필수 입력창은 * 로 표시되어 있습니다.

CAPTCHA