business logo
business logo
会社概要・口座 |地図 |講師 |著書 |年間スケジュール |問合せ |SITEMAP

新宿•日暮里の韓国語教室

土曜上級講座


■左のカテゴリをくりくすると各講座の受講生の声に移動します。

■M様
昨年の4月に土曜講座を受け始めてちょうど1年になりました。土曜講座は月に2回、1回が4時間ずつあり、がっつり勉強するという感じです。

どんな内容かというと…

始まるとまず順番に近況報告をします。普通、近況報告は勉強じゃないと思うでしょう ?ところがこれが、もうすでに勉強なのです。

それを聞きながら先生が一人一人の表現を 直してくれたり、関連する単語や表現を教えてくれたりするのです。楽しくてためになり ます。


ちょっと気持ちがほぐれたところでテキストに使っている「韓国語トレーニングブック 」の学習をします。1回に大体1課ずつ進みます。

最初の頃は練習問題を全部やっていまし たが、最近はその課の文法の説明と単作文を中心にやっています。

普段からあいまいだっ た文法や表現の微妙なニュアンスの違いなどを質問すると、必ず納得できる答えが聞ける ところがすごいところです。


それから、A4で4ページ分くらいのちょっと長い文章を読みます。毎回テーマが違っ ているので、語彙を増やすのに役立っています。

前回は韓国の現代史に関する文章だった ので、読む前に先生がざっと現代史を講義してくださいました。

こんな講義を聞けるのも この講座のよいところです。歴史を知らないといけないのはわかっていてもなかなか手を つけられなかった私ですが、

この日帰ってから韓国の現代史をネットで検索しました。先 生が説明してくださったのをメモしてきたノートを見ながら、

ネットで読んでいると今ま で頭に入らなかった内容もすうっと入ってきて分かりやすかったです。

歴史や文化を知る ことも韓国語を勉強する私たちにとって大切なことだと思います。


最後に宿題のパダスギの答え合わせをします。パダスギは15分のラジオ番組の音声デ ータを送ってくださるので、それを全部書き取って持っていくと、

その場で解答をしなが ら、内容について話し合ったりします

。聞き取ることはできてもいざ書こうとすると、単 語の最後がㄴだったのかㅇだったのか分からなかったりすることが多くて辞書を引いては確認しています。

聞き取りの練習にもなるし、あいまいな맞춤법の確認もできて一石二鳥 なのがこのパダスギです。

以上が土曜講座の内容です。どうですか?実に多岐に渡る内容ですね。前はこれに昔話 の聞き取りもあったのです。

昔話は子供に話しかける語り口調で、擬態語や擬声語が多く 、漢字語でない固有の韓国語で語られていて、これもなかなかよかったです。


さて土曜講座の効果はどうかというと…


これがすごいです。私は1年間この講座を受けて、しゃべるのに自信がついたし、ドラ マのセリフがよく聞こえるようになりました。

さらに前は文章を読むのが苦痛でしたが、 今は楽になり、いろいろな文章を読むのがとても楽しいです。

それも皆この講座の幅広い 内容のおかげだと思っています。1回4時間のちょっときつい講座ですが、それだけ内容 が濃く、実力を伸ばせる講座だと思います。

(2015年3月)



T様
ミリネでは作文の授業の時一人一人が自分の答えを発表したものを先生がまずホワイトボードに全部書く。


それからそれらに対してどこが間違っているか、ぎこちないかを先生が丁寧に解説する。みんなも質問をしながら最終的に最も自然な模範解答を示してくれるというスタイル。


例えば、昨日のレッスンでやった短作文。


※いろいろ珍しいものが見られて大変面白かったです。


여러 가지 신기한 물건들을 볼 수 있어서 정말 재미있었어요.


対して難しくない問題だと思うが、この中で話題になったのが「もの」と「大変」


「もの」に対しては 것 、물건、「大変」に至っては、매우, 아주, 굉장히, 몹시, 무척, 정말, 참, 멈청, 진짜, 너무, 대단히, 대따, 기막히게 ...も

っとあったかもしれなかったがそれらを、ニュアンスがどう違ってどう使い分けるかを解説してくれた。


いつも凄いと思うのが 김 先生が韓国語の違いがわかるのは当然だとしてもそれを言葉で、しかも母国語以外でわかりやすく説明できるということ。

私には「非常」にと「大変」の違いは日本語でもうまく説明できない。


韓国語の使い分けは本当に難しい。頭ではわかっていることでも、実際それを消化していざという時適切に使い分けるにはまだまだ修行が足りないな、日本語も含めて。

(2014年12月)



■ Y様 

ミリネ先生の発信するTwitterやFacebookでの解説が的確でわかりやすい所に惹かれミリネの上級クラスを選びました。

特にためになる授業は作文の時間です。

宿題として自宅で行ってきた10個くらいの短作文を一文ずつ生徒一人一人が発表し、先生がホワイトボードに板書します。(例えば生徒が5人いるとし課題の短作文が「これはペンです」だとすると、5通りの「これはペンです」の作文(翻訳)が板書されるのです。)

書き出された作文のどこが正しくどこが違うのか丁寧に解説されます。日本人が何度も誤って使ってしまう表現が毎回数多く登場し、その都度違いや例文を書き綴ることで、韓国語の文法を正しく覚え直す事ができ、微妙なニュアンスを感じ取る事が可能です。

今まで他所で何度かネイティブチェックを受けた事がありますが、惜身につくほど指摘されたことはなく、また何がどう違うのかをこの作文の授業の様にわかることはありませんでした。

学院長の言語に対するセンスと韓国語と日本語への深い理解があってこそ成り立つ授業なので、まさにミリネでしか体験できない授業だと思います。

(2013.11月講座が終わった後)


■ S.J様 (大田区在住)

日曜上級クラスに2012年6月から参加しております。

事前にEメールで音声ファイルが送られて来るので、家でパダスギを行い、授業に参加するのですが、これまでこのようなトレーニングを行ったことがなかったので、想像以上に大変でした。(現在も大変です。)2週間に一度の頻度で授業が行われるのでなんとか対応できておりますが、毎週だとちょっと無理かもしれません。しかし、大変だということは、逆に勉強になるということで、これまで自分で気づかなかった単語や文法の思い違いを自分で発見できます。このようなレッスンを提供してくれるところは、他にはちょっと無いと思いますので、貴重な存在です。

作文も非常に勉強になります。これまで幾つかの語学学校やいろいろな先生を経験しましたが、これほど論理的に韓国語作文を教えてくれるところも無いと思います。英語でもそうですが、ネイティブに文法を質問しても明確に答えられる人は、めったにいません。自国語であっても外国人の視点でどう考えればもっとも合理的に説明できるかについて研究する研鑽を積んだ先生のみが可能なのだと思います。レッスン中にはネイティブも間違えて使っているようなことも学べます。私はレッスンでそのようなことを学んだら、かならず知人の韓国人や会社の韓国人の同僚に質問してみることにしていますが、8割、9割は間違って使っていることに気づいていません。韓国人に韓国語の間違いを指摘できるのは、面白いですよ。

授業に参加している方々のレベルも高いので、非常に刺激になります。一人で勉強しているとなまけがちになりますが、このような刺激を与えてくれる人が周りにいると大変励みになります。2週間に一度のちょっと大変ですが、楽しい、為になるレッスンです。

(2013.1月講座が終わった後)


■ K様 (葛飾区在住)

日曜上級クラスに参加してから半年が経ちました。韓作文、ニュースのパダスギ、ことわざ、昔話、ニュース記事など、授業内容が豊富なので緊張しながらもあっという間に4時間が過ぎていきます。

ことわざは、日韓で共通のものも多いですが、韓国の国民性や歴史が感じられることわざもあります。短い文章の中にきらりと光る真実があると思っているので、出来るだけたく様覚えて、実際の会話の中で使いたいと思います。

韓作文では、日本人が間違えやすい表現を丁寧に比較しながら説明して下さるので、頭の中が整理されていきます。また、関連単語や、反対語なども紹介して下さるので、語彙は確実に増えていきます。

ニュース記事も最新のホットな韓国の話題に触れることもが出来て楽しいです。その場で記事を読んで、内容を把握し、自分の意見を韓国語で発言するのはまだまだ難しいです。

授業のフリートーキングの音声ファイルを送っていただけるのは、この授業の特徴ですね。とても勉強になります。まだ韓国語がへたくそなので、耳を覆いたくなるほどです。でも韓国語で話す機会をたく様与えて下さるので、間違いを恐れずにどんどん韓国語で話すことに慣れていきたいです。

クラスの雰囲気も和やかで、月2回というペースも社会人の私には合っているので、今後も続けていきたいと思います。

(2012.12月講座が終わった後)


■ S様

ほぼ十年ぶりに韓国語の勉強を再開したため、授業についていけるかどうか自信がありませんでした。ゆっくり始めて徐々に慣れてきたら…という計画でしたが、目論見は完全にはずれ、スパルタと言えるくらい充実した授業でした。

参加してよかったこと。まず、独学では難しかった点が次々クリアになりました。

どれだけ「よい辞書」と言われているものでも、辞書はしょせん「参考」にしかならないと分かったことは大きかったです。動詞の使い分けや、辞書には載っているけれど実際には使わない(使えない)語など、授業で教わったことを辞書に書き込み、付箋を貼り、「my辞書」を作成しています。自宅での学習には本の辞書を使っているのですが、おかげでずい分辞書が分厚くなりました。

次に、パダスギを通して苦手な発音がみえてきたことです。

パダスギや音読はよいトレーニングと言われていますが、実際、一人で続けるにはかなりのモチベーションが必要です。が、なにせ宿題ですから、やらざるを得ない。聞き取れない言葉を、前後の文章から推理したり、辞書を探してみたり。授業後に先生が送ってくださる原稿と合わせてみると、聞き取れない音の傾向がみえてきました。ということは、自分が発音する時にもできていないということでしょう。重点課題がみつかるのは嬉しいことです。

私はリーディングが苦手なので、初見での音読はとても緊張します。少しでも慣れようと、音読練習を自宅でもするようになりました。これまでイントネーションについて注意されることが多かったので、自分の朗読を録音し、先生の朗読と合わせてチェックするようにしています。

授業を通して少しずつ語彙も増えてきたように思います。が、毎回、4時間があっという間に過ぎてしまい、脳を激しく使うせいかお腹もペコペコになります。これが「心地よい疲労」と呼べるようになる日を目指したいと思います。

(2012.6月講座が終わった後)


■ A様

ミリネでは2011年の夏に夏季短期講座を受講し、その後は独学で少しずつ勉強を進めていました。

今年の春に韓国語能力試験の高級を受験したのですが、受験直後に上級の韓国語学習者として求められる能力の高さに対しまだまだ自身の力が及んでいないことを実感しました。(結果、6級まであと1点及びませんでした。)

そこで以前から気にはなっていた日曜上級講座に思い切って参加してみようと決心しました。

 最初は今の自分のレベルでついていけるかどうか不安でしたが、参加してみると楽しく、毎回4時間があっという間です。

授業は、ことわざ、韓作文、聞き取り、討論など多岐にわたり盛りだく様の内容です。韓国語での細かなニュアンスの違いを学ぶことが出来たり、他の受講者の前で自分自身の意見を言うなど、独学では出来ないことをここで学べるのでとても為になります。  そして、この授業を受講するために欠かせないもの、それが宿題です。まずは韓作文の予習、そしてラジオ番組のディクテーション、さらに前回の講座で新しく習ったことわざの暗記。授業ではこれらの宿題をもとに行われるので、必ずやらなければなりません。

しかしこの宿題の分量が私には少しハードだな、と思うちょうど良い程度の負荷で、まるで毎日漢字や計算の勉強をしていた小学生の頃のように日常的に韓国語を学ぶ良いきっかけとなっています。私の場合は、仕事が忙しくまとまった時間を確保するのが難しいため、朝起きてからの時間、電車の中や昼休みなどの細かな時間を利用しています。授業中に加えて日々自ずと韓国語漬けになれる環境が手に入る。それもこの講座の良い所だと思います。

 まだ参加して日もあまり経っていませんが、この調子で勉強すれば次回こそは韓国語能力試験6級に合格できるという実感も湧いてきました。

これからも金先生、そして同じ受講者の皆様に助けられながら自身の韓国語能力を高めていきたいものです。

(2012.6月講座が終わった後)


■ N様(横浜在住)

いままで、家の近くの国際交流センターでのハングル講座の受講と独学の勉強しかしたことがなくて、今回初めて集中講座の授業を受けたので、まず、「今までの勉強はなんだったんだろう?」と思うほど、内容も盛りだく様で、中身がぎゅっと詰まった授業に、ただただびっくりしました。

15分間のラジオ番組を聴き書きするのは、よい勉強になっていると思います。まだ、聞き取れない言葉もたく様あって、辞書でそれらしい言葉を探し当てながら、なんとか宿題をし終わるまでに何十回も聞くことになってしまいますが、韓国語ジャーナルのCDがよく聞こえるようになったところを見ると、この2か月で耳が鍛えられ始めたんだと思います。

韓作文の授業は、先生がたく様の例を挙げて楽しく説明してくださるので、勉強になるし、面白いです。

ここまでは宿題をやっていけば、なんとか授業についていける気がするのですが、問題は、後半の昔話の聞き取りと、初めて読む文章をその場で一度音読して内容を把握する授業です。

特に、初めて読む文章を音読して内容を把握する授業は、私には、レベルが高くて、毎回ジェットコースターに乗るような気分です。(ジェットコースターは苦手です。)前々からずっとドキドキして、出発した瞬間から降りるまで頭の中が真っ白になって、わけのわからないまま怒涛のように押し寄せて過ぎ去る感じです。

でも、この緊張感は、ひとりでマイペースに勉強していた時には決して味わえなかった臨場感で、これに慣れたら、たとえば試験を受ける時に知らない単語だらけの文章を見ても、意外となんとかなってしまうようになるのではないか?という気がしています。

読み取った内容や感想を話すのも、読み取れた分だけしか話すこともできないので、我ながらじれったいですが、先生が、こういうことが言いたかったんですね、とわかりやすい言い回しで言い直してくださるのも勉強になりますし、先生が穏やかで親しみやすい雰囲気で話してくださるので、せっかくの大切な授業、私にとっては、またとない貴重な機会を無駄にしないように、復習をしっかりして、緊張感を持って取り組みたいと思っています。

(2012.6月講座が終わった後)


試験対策


■左のカテゴリをくりくすると各講座の受講生の声に移動します。

2014年4月、TOPIK合格者の声

☆彡☆彡 ミリネ韓国語教室 TOPIK 合格者の声 ☆彡☆彡 皆様、おめでとうございます!

◆高級合格

お久しぶりです。topik対策高級講座でお世話になりましたOです。その節は、大変お世話になりました。今日、合格発表がありまして、6級合格することが出来ました。本当にありがとうございました。今回のテストは、易しかったのかもしれませんが、授業を受講させて頂き、いろいろと暗記したおかげだと思います。また、何かありましたら、授業を受講させて頂きます。本当にありがとうございました。(topik対策高級講座 O様)

안녕하세요? 지난달 본 능력 시험 결과가 나왔어요. 틀림없이 떨어진 줄 알았는데 의외로 6급에 붙었어요. 점수도 평균 80점이라는 좋은 결과에서 아주 기뻐요. 지금까지 여러가지 가르쳐 주셔서 감사합니다. 또 앞으로도 잘 부탁 드립니다.우선 급한데로 메일로 보고를 드리겠습니다.

訳)こんにちは。先月受けた能力試験の結果が出ました。間違いなく落ちたと思っていましたが、意外と6級に受かりました。点数も平均80点といういい結果が出て、すごく嬉しいです。今までいろいろ教えて頂いてありがとうございます。また、今後もよろしくお願いします。とりあえず急いでメールで報告しました。(集中、土曜上級講座 T様)

こんにちは!6級合格しました!! (^^) 先生のおかげです。本当にありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。

(Topik対策高級講座 K様)

안녕하세요? S입니다. 연락이 늦어져 죄송합니다. 드디어 TOPIK 6급에 붙었습니다. 네번 고급시험을 보고 겨우 꿈이 이루어졌어요. 좋은 소식을 얼려 드릴 수 있게 되어 정말 기쁩니다.

점수는 지난 번 보다 어휘와 문법이 20점이상 올라갔고 쓰기도 약10점 올라갔어요. 이것이 바로 미리내에서 수업 때 마다 예문연습을 많이 한 턱분이지요. 한편 듣기와 읽기는 지난 번과 거의 차이가 없었습니다. 듣기 시험은지난 번까지보다 쉬웠다는 느낌이 들어 기대하고 있었는데 조금 낙담했어요. 역시 듣기와 읽기는 좀 더 시간을 걸어서 차분히 공부해야되네요.

첫번째와 두번째 수업 날에는 많이 눈이 오고 중간에는 재자신과 식구들이 독감에 결려서 힘든 일이 많았지만 이들은 좋은 추억입니다. 대책반에서는 하나의 것뿐만아니라 이에 관련하는 것도 같이 기르쳐 주셨으니 수업의 밀도가 아주 짙고 재미있었어요.

요즘 일이 바빠졌고 집에서 맘대로 한국어 공부를 할 수가 없지만, 하기나 추기 집중강좌가 열릴 때 다시 미리내에서 공부하고 싶다고 생각합니다.

장마가 당분간 계속되지만 몸조리 잘 하시고 건강하시기를 바랍니다.

안녕히 계십시오.

(Topik対策高級講座 S様)

先生、こんにちは!能力試験対策講座では、大変お世話になりました。ふたりとも6級には及びませんでしたが、5級に合格いたしました。対策講座のお陰で、昨年10月に比べると、それぞれ合計点で20~30点ずつアップしているのですが、6級にはまだまだ実力不足のようです。ふたりとも、特に書取の点数が悪いので、今後の課題として頑張っていこうと思っています。取り急ぎ、結果のみお知らせします。

(Topik対策高級講座 H様、N様)

◆中級合格

アンニョンハセヨ。中級対策講座でお世話になりましたSです。TOPIKの結果ですが、4級に合格していました。各科目の点数をご報告します。

읽기100 듣기93 문법80 쓰기76

読解では100点取れました!対策講座のおかげです。ありがとうございました。試験改訂前に4級合格出来て良かったです。次は5級目指して頑張ります。また他の講座でミリネにお世話になりたいと思っていますのでその際にはよろしくお願い致します。

        (topik対策中級講座、S様)

能力試験、4級に合格していました。団体受験させていただき、ありがとうございました。秋の能力試験対策講座があれば、教えてください。(T様)

안녕하세요.
지금 시험결과를 확인했는데, 4급 합격했어요.
어휘문법 85 쓰기 77 듣기 93 읽기 97
받아쓰기 효과인지 듣기가 93점이에요! 미리내 선생님들 덕분에 합격했어요. 고마워요~

訳)こんにちは。今試験の結果を確認しましたが、4級に合格しました。語彙文法85 作文77 聞き取り93 読み97 バダスギ効果なのか聞き取りが93点です!ミリネ先生みな様のおかげで合格しました。ありがとう~

   (受講生 N様)
いつもお世話になっています。Iです。昨日合格発表があったことをネットの他の方のブログで知り、今朝早速確認しに行ってきました。すると。。。なんと!本当にギリギリなんですが。。。3級に合格していました。あー何回望んだことでしょう。この合格という単語。本当に嬉しい。本当にありがとうございました。

(topik対策中級講座、受講生I様)

TOPIK中級試験、3級合格しました。ご指導ありがとうございました。

(TOPIK中級対策講座 M様)

◆中級合格

こんにちわ!能力試験の結果がでました!2級に合格していました!嬉しいです!これを励みに頑張っていきたいと思います~~。 とり急ぎご報告まで~~。

(受講生 N様)


韓国文学クラス


■左のカテゴリをくりくすると各講座の受講生の声に移動します。

■ C様

中級以上の方に是非おすすめしたい「文学クラス」

今回文学クラスを受講していろいろな面で勉強になりました。

まず、生活用語や感情表現、慣用句など、一般の教材には出てこない単語をたく様学べることが出来た点です。折に触れて復習して自分のものにしたいと思います。

そして、韓国の社会的背景や人々の価値観などの理解に繋がったことです。日本の高度経済成長の時期よりも遅れて、遅れたからこそより一層加速して経済成長を遂げた韓国社会の光と闇を小説を通して単なる知識ではなく感覚として分かったことです。

何より良かったのは、小説の感想を述べ合ったときに人それぞれの視点で感じたことを話し合うことで、より理解が深まったことです。小説は出てくる単語や表現が難しく感じることもありますが、中級以上なら誰でも韓国文学(K文学)の魅力に触れることのできるこの文学クラスの受講をぜひおすすめしたい、そう思います!


■ M様

一遍の詩や小説を詳しく読み、感想を話し合うというのは、普段の生活にはないことです。学生時代以来のことで、新鮮で楽しかったです。勿論韓国語で読むのですから、まだまだ力不足の私には分からない単語や表現も多かったですが、先生方が丁寧に教えてくださったので有難かったです。

文学作品だからと言って気取らず思うことを話し合えてよかったです。また私たちの知らないその作品の背景や関連する作家の話など文学講座ならではの文化的な(?)雰囲気もあり満足しています。このような授業をしているところはどこにもないようですし、是非続けていってほしいです。

今までに윤동주の별 헤는 밤と박완서の도둑 맞은 가난を読みましたが、どちらも心に深く残る作品となりました。単語や表現の勉強にもなりました。次に読むのは장영희の엄마의 눈물という随筆ですが、これも楽しみです。