73.「不器用な人」は韓国語で?

★ ミリネメールマガジン、知っておくと役に立つ韓国語73.[不器用]



이번주 메일매거진은 不器用에 대해서 알아보겠습니다.

今週のメールマガジンは日本語の「不器用」について見てみようと思います。



수강생 여러분들이 자신을 표현할 때 不器用라는 말을 자주 쓰시는데요.

受講生の皆さん達がご自身の事を表現なさる際に、「不器用」という単語をよくお使いになるのですが、



막상 한국어로 말하려면 적당한 말이 떠오르지 않는 것 같습니다.

いざ韓国語で言おうとすると、適切な単語が浮かばないようです。



그래서 이번주에는 다양하게 표현되는 不器用에 대해 살펴 볼까요?

ですので、今週は韓国語で多様な言い回しがある「不器用」について調べてみましょう。





例文)



A: 앞머리 자르셨네요. 어려 보이고 귀여워요.

前髪お切りになったんですね。幼く見えて可愛いです。



B: 그래요? 너무 짧은 것 같아서 신경 쓰여요.

そうですか?短すぎるようで気になります。



A: 아니에요. 정말 잘 어울려요. 직접 자르셨어요?

いいえ。本当によく似合います。ご自分でお切りになったんですか。



B: 설마요. 전 손재주가 없어서 그런 거 못 해요.

まさか。私は不器用なのでそんなこと出来ません。



A: 은정 씨가 왜 손재주가 없어요. 그림도 잘 그리잖아요.

ウンジョンさんが不器用なわけないでしょう。絵もお上手じゃないですか。



B: 잘 그리기는요. 전 가위질도 바느질도 잘 못 해요.

上手じゃないですよ。私ははさみを使うのも、針仕事も不器用です。



A: 의외네요. 평소에 늘 예쁘게 하고 다녀서 솜씨 좋아 보였거든요.

意外ですね。普段いつもおしゃれしているから器用に見えたのですが。



B: 주미 씨야말로 손재주가 좋아요. 빵도 잘 구우시고.

チュミさんこそ、器用ですよ。パンも上手にお焼きになるし。



A: 하하. 저는 먹는 것에 더 재주가 있어요.

ははは。私は食べることのほうがもっと器用ですよ。



위 대화에서 보시면 不器用의 뜻으로 '손재주가 없다' , 器用의 뜻으로 '(손)재주가 있다', '솜씨 좋다' 등이 나왔습니다.

上記の対話ですと「不器用」の意味では '손재주가 없다'、器用の意味では '(손)재주가 있다', '솜씨 좋다'が登場しました。



재주는 무엇을 잘하는 타고난 능력을 뜻하는데요, 특히 손재주는 손으로 뭔가 만들거나 다루는 능력을 말합니다.

재주(才能)とは、何かを上手に出来る生まれつきの能力を意味するのですが、特に손재주は手先を使って何かを作ったり扱ったりする能力の事を言います。



솜씨 역시 일을 처리하는 능력을 뜻하는 말로, '솜씨가 있다/좋다/없다' 등을 사용할 수 있겠습니다.

솜씨もやはり仕事の処理能力を意味する言葉で、 '솜씨가 있다/좋다/없다'などのように使うことができます。



일본에서는 사람을 표현할 때도 不器用를 쓰는데요, 그럴 때는 '~에 서투르다' , '~를 다룰 줄 모르다', '고지식하고 답답하다', '융통성이 없다','요령이 없다', '처세술이 부족하다/없다' 등을 쓸 수 있겠습니다.

日本では、人の性格を表現する時にも「不器用」を使いますが、そのような時は '~에 서투르다(~に対して上手にできない)' , '~를 다룰 줄 모르다(扱い方を知らない)', '고지식하고 답답하다(まじめすぎてもどかしい)','융통성이 없다(融通が利かない), '요령이 없다(要領が悪い)', '처세술이 부족하다/없다(世渡りが上手ではない)'という言い回しを使うとよいと思います。



例文)



● 너는 융통성이 없어서 출세하기는 틀렸다.

お前は不器用だから(融通が利かないから)出世するはずがない。



● 둘이 서로 좋아하면서도 고백을 못하다니 정말 답답한 사람이야.

両想いにもかかわらず告白できないなんて本当に不器用な人ね。



● 아마 그는 여자를 다룰 줄 몰라서 계속 차이는 것 같아요.

おそらく彼は女性に対して不器用だからふられ続けているようです。



● 그는 처세술은 없지만 정직하게 일하는 사람입니다.

彼は不器用(世渡りが上手ではない)だけど、まじめに働く人です。





도움이 되셨습니까?

参考になりましたでしょうか。



그럼 많이 연습해 주세요.

それでは、たくさん練習なさってくださいね。



다음주에 또 뵙겠습니다.

来週またお会いしましょう。


 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このメルマガをお友達にも紹介しませんか?ミリネ受講生でなくても構いません。

http://www.mirinae.jp/mailmaga.html

にてご登録ください。

韓国語学習に役に立つメルマガを定期的にお送りいたします^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どなたでも参加できる!

ミリネ韓国語日本語添削勉強会 http://www.facebook.com/groups/mirinae

— 

はなせる「ミリネ韓国語教室」 http://www.mirinae.jp/

メール mirinae@kaonnuri.com

電話 03-6458-3499 FAX 03-6458-3466 

〒116-0013 東京都荒川区西日暮里2-10-5泉ビル3F

 

 ■ 韓国語学習者のためのエッセイ

【タングニの日本生活記】が2015年4月20日に出版されました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

韓国語教室を東京でお探しなら新宿・日暮里のミリネ韓国語教室

답글 남기기

이메일은 공개되지 않습니다. 필수 입력창은 * 로 표시되어 있습니다.

CAPTCHA